岩手県大槌町ボランティア カリタスジャパン大槌ベース

2014/6/18
ベース移転のため記載住所及びMAPを更新しました。
2012/12/31~2013/1/6
大槌ベースキャンプは上記の期間休業します。
2012/04/21,22
おちゃっこサロン開催いたします。開催場所が決まりましたらHP、ブログでお知らせ致します
2012/4/12
ホームページ開設しました
2012/4/11
ブログ更新しました
2012/4/10
ブログ更新しました
2012/4/9
ブログ更新しました
2012/4/8
ブログ更新しました
岩手県の沿岸部、釜石から少し北に上がったところに大槌町があります。昨日午後3時、津波で大きな被害をうけた大槌町の中心部に、長崎教会管区が今後の被災者支援の拠点とする施設が完成し、開所式が行われました。正式名称は「カリタスジャパン大槌ベースキャンプ」といいます。三陸沿岸各地で支援に取り組んでいるカトリック教会派遣の方々は、カトリック教会の救援団体である「カリタスジャパン」の名称のもとで活動をされております。
震災からが月日が経つにつれ、被災者の方々の生活の場が避難所から仮設住宅へと移りました。私たちの活動の場も仮設住宅へシフトし、物的支援からメンタルケアなどの役割へと変化しつつあります。
カリタスジャパン大槌ベースでは、東日本大震災の被災地におけるボランティアを募集しています。活動内容は様々ですが、宮城県南三陸町、岩手県釜石市、およびその周辺における、がれきの片付け、漁具の手入れ、写真などの記念の品の洗浄、ベースや仮設住宅での傾聴などを行っております。
どなたでも参加できますが未成年の参加には保護者の同意書が必要となります。また中学生以下の方の参加には保護者の同伴が必要ですのでご了承ください。

inserted by FC2 system