岩手県大槌町ボランティア カリタスジャパン大槌ベース

ボランティア各自の大切な基本の一つは、自己管理、自己責任です。ボランティア活動は人々の必要に応えること、ボランティア活動は自己満足の為ではありません。町の人々自らの力で復興するための無償の支援、アシストをすることです。
大槌町社会福祉協議会ボランティアセンターの要請における活動となります。また、町の行事、特に仮設などの現場のニーズによって場所や作業など内容は異なります。お茶っこサロンなどの傾聴などもあります。また、毎週月曜日は活動休止日となっていますのでご注意ください。
大槌ベースの宿泊は和室、洋室、共同使用室など最大15人程度、宿泊できます。食事、寝具は提供いたします。寝袋は必要ございません。
健康保険証、布団シーツ上下、洗面用具、タオル、各自服用薬品、マスク、衣類など。長靴はこちらで用意致します。洗濯機は無料使用できます。譲り合いで使用して下さい。貴重品の管理は各自責任を持って行ってください。当ベースでは責任を一切負いかねます。
短期、長期を問わず募集しています。お気軽にお問い合わせください。
被災地域におけるボランティア活動には様々な危険を伴う場合があります。ボランティア活動に参加される方々は、リスクを伴う活動である事を十分に理解し、それらのリスクに対して自己責任で活動して頂く事をご了承ください。
未成年者は保護者の同意書が必要です。中学生以下の場合は、保護者または責任者との同伴でご参加ください。
保険は出発前に、お住まいの市町村、社会福祉協議会でボランティア保険(天災型)に加入して下さるようお願いします(必須)。旅行保険へのご加入もお勧めいたします。
交通費は自己負担でお願い致します。ベース内での食費、宿泊費はこちらで負担致します。

inserted by FC2 system